イギリス大学院留学成功のための完全ガイドマップ
ガイドマップはこちら

イギリス大学院留学成功のための完全ガイドマップ

uk postgraduate success
スポンサーリンク

イギリス大学院留学成功のための完全ガイドマップ

saya
saya

みなさん、こんにちは!「異文化の魔法」管理人のSayaです。
ブログへのご訪問ありがとうございます!

ブログ「異文化の魔法」では管理人のSayaがこれまで体験してきた

University College Londonの修士課程に留学し、修士号を取得するまでお話を中心に

  • 英語の学習方法(IELTSの学習も含む)
  • イギリスの大学院留学準備について
  • 留学書類の作成方法
  • イギリス大学院の授業や勉強方法
  • 英語での修士論文の書き方について
  • イギリスの生活について

などを、ご紹介しております。

今後は、博士留学についても発信していきますので

末長くご訪問いただければと思っております。

なお、こちらのイギリス大学院留学成功のための完全ガイドマップをご覧いただきますと

大学院留学までの準備から、渡航、現地での勉強方法のコツ、修士論文の執筆まで

一連の流れがステップごとに、ご覧いただけるようになっております。

ぜひ、現状に合わせてご活用いただければと思います。

なお、SayaはTwitter(@l0vu4evr)やnoteでも情報を発信しております!

みなさんの留学が素晴らしい人生の経験となりますよう、心から応援しております。

STEP1-1:自分の興味や出願大学を考えよう

学びたい学問分野は何かを考えよう

この記事がおすすめな人

  • 大学院留学に興味を持ち始めたばかりの人
  • 大学院留学に興味がある一方で、まだ学問分野を具体化できていない人
  • 学問的な興味がフラフラしてしまい、焦点化できない人

様々な修士号の違いを理解しよう

この記事がおすすめな人

  • MA以外にどんな修士号があるのかを知りたい人
  • それぞれの修士号の違いが知りたい人
  • 自分に適するのはどの学位なのかを知りたい人

出願先の国や大学による出願書類の違いを知ろう

この記事がおすすめな人

  • まだ出願先の国を悩んでいる人
  • イギリスの大学とアメリカの大学でどのような違いがあるのかを知りたい人

大学院留学にかかる費用を知ろう

この記事がおすすめな人

  • イギリス大学院留学にかかる費用が知りたい人
  • Sayaの留学にかかった費用の体験談を知りたい人

留学経験者の体験談から学ぼう

この記事がおすすめな人

  • 色々な方の留学体験談を知りたい人
  • 留学経験が、その後のキャリアにどのように生かされているのか知りたい人

STEP1-2:出願書類の準備をしよう

CVを作成しよう

この記事がおすすめな人

  • 英語のCV(履歴書)を作成するのが初めてである人
  • 英文CVの見本がほしい人
  • 英文CVに書くべきことを知りたい人

推薦状をお願いしよう

この記事がおすすめな人

  • 推薦状の依頼の仕方を悩んでいる人
  • 推薦状を依頼できる方がなかなか見つけられず困っている人

Personal Statementを作成しよう

この記事がおすすめな人

  • Personal Statementにどのようなことを書くべきか悩んでいる人
  • Personal Statementの構成を学びたい人
  • 現在Personal Statement作成中の人

英語の試験の勉強を開始しよう

この記事がおすすめな人

  • 現在英語の試験(特にIELTS)の勉強をしている人
  • IELTSの試験形式や主宰団体の違いについて知りたい人
  • IELTSの対策講座や、添削サービスについて知りたい人

書類が揃ったら大学院に出願しよう

この記事がおすすめな人

  • 大学院の選考に関わるポイントを知りたい人
  • 何校くらい出願すべきか悩んでいる人

STEP1-3:出願時,考慮に入れるべきことを理解しよう

出願までのスケジュールを把握しよう

この記事がおすすめな人

  • 出願までの見通しを持ちたい人
  • 出願時期を見極めたい人

合否を分けるポイントを把握しよう

この記事がおすすめな人

  • 大学院の合否を分けるポイントを知りたい人

Deferral Request (入学延期)申請ができることを知っておこう

この記事がおすすめな人

  • 大学院に合格をしたものの、事情により入学延期を検討している人
  • 入学延期申請の制度を詳しく知りたい人

プリセッショナルコースの条件や内容を知っておこう

この記事がおすすめな人

  • プリセッショナルコースの費用が知りたい人
  • プリセッショナルコースのメリットが知りたい人
  • プリセッショナルコースで学べることが知りたい人

STEP1-4:奨学金の準備をしよう

応募可能な奨学金を調べよう

この記事がおすすめな人

  • 大学院留学の奨学金の情報が知りたい人

奨学金の審査に臨もう

この記事がおすすめな人

  • 奨学金の申請書の作成におけるヒントを得たい人
  • 現在奨学金の申請書の作成で悩んでいる人

STEP1-5:渡航の準備をはじめよう

大学院の合格が届いたら学生ビザの準備を始めよう

この記事がおすすめな人

  • 学生ビザの申請書類一覧が欲しい人
  • 学生ビザの申請手続きについて知りたい人

2021年度から学生ビザはTier4 Visaではなくstudent visaという名前に変わりました。

渡航のための荷物の準備をしよう

この記事がおすすめな人

  • 現地に持っていく荷物について知りたい人
  • 日本から持っていくと便利であるグッズを知りたい人
  • 現地での勉強に必要なアイテムを知りたい人
  • 留学に向けて新しくパソコンを新調したいと考えている人

いざ留学!

saya
saya

ここで、やっと一段楽!お疲れ様でした。

きっと現地についた時は、大きな達成感と、喜びと、期待感と

最高な気持ちになると思いますよ!

まずは、この日を目指しましょう!

STEP2-1:現地到着後にやるべきこと(生活編)

BRPカードを受け取ろう

BRPカードとは、Biometric Residence Permitカードというもので

外国人登録カードのことを示します。

大学の案内通りに手続きを済ませると

基本的には、大学で受け取ることができます

そうでない場合は、近くの郵便局または郵送で自宅に届きます

ビザと同等の効力のあるものですので

イギリスを出国する際は、必ずBRPカードを携帯して出国しましょう。

現地の医療サービス(NHS)の手続きをしよう

この記事がおすすめな人

  • 現地の医療サービスの実態を知りたい人
  • 海外留学保険に加入すべきか悩んでいる人
  • 万が一、コロナになってしまった時のことを知りたい人

銀行口座を開設しよう

この記事がおすすめな人

  • 現地の銀行口座開設に必要な書類を知りたい人
  • どこの銀行を開設して良いか悩んでいる人

生活の基盤を整えよう

この記事がおすすめな人

  • イギリス(とくにロンドン)の具体的な生活費を知りたい人

軽犯罪に気をつけよう

この記事がおすすめな人

  • 興味の有無問わず、この記事は留学する方全員に読んでいただきたいです!!

大学のキャンパス内をめぐってみよう

大学の入学手続きやら、現地での生活の基盤がある程度整ったら

やっとホッと一息、ゆっくりキャンパスの中を巡ってみてください。

すべてが美しいです。

STEP2-2:現地到着後にやるべきこと(大学編)

大学の入学手続きをしよう

基本的に、大学からはメールで入学案内の連絡がくると思います

そのメール連絡に従って手続きをしましょう。

入学手続きを済ませると、学生証が手に入り、大学の施設が使えるようになりますよ。

学生証が手に入ると

いよいよ、大学院生になった!という実感が湧いてくるはずです。

大学から送られてくるリーディングリストに目を通そう

大学院の授業が始まる前には

リーディングリストというものが送られてきます。

リーディングリストを受け取ったら、さっそく図書館へ行って

リストに記載されている書籍を探してみましょう。

初めての授業の場所と時間をしっかりと確認しよう

授業が始まる前には、大事な連絡がメールで送られてきます

その中には、初めての授業の集合場所についても触れられてあるはずですので

時間と集合場所はしっかりと確認して、当日を迎えましょう。

Welcome Fairなどに参加しよう

大学院がスタートするとWelcome Fairがあります

サークル紹介のブースが一気に並び

歓迎ムードです!

ぜひ、このようなチャンスを有効活用して

友達を作ってみましょう!

STEP3-1:大学院の授業に慣れよう

毎週出されるリーディングリストの読み込みの効率化を図ろう

この記事がおすすめな人

  • 大学院の授業準備に時間がかかりすぎて、授業までに論文を読み終えられない人
  • 英語論文の読み方の基礎をしっかりと学びたい人

授業のディスカッションで発言できなくても落ち込まない!

この記事がおすすめな人

  • 何度か授業に参加して、授業で全く意見が言えず落ち込んでしまった人
  • もっと積極的にディスカッションに参加できる方法を知りたい人

STEP3-2:エッセイの書き方を学ぼう

エッセイに取り組む時は、レファレンスの管理をしっかりとしよう

この記事がおすすめな人

  • 論文の調べ方を知りたい人
  • 論文管理ソフトについて知りたい人
  • 論文の管理方法について知りたい人
  • 引用メモの作成方法について学びたい人

エッセイを書いたら友達とピアレビューをしよう

この記事がおすすめな人

  • エッセイの質を高める方法を知りたい人
  • ピアレビューとは何かを知りたい人

エッセイの提出前にGrammarlyで文法チェックを行おう

この記事がおすすめな人

  • エッセイの文法ミスを減らしたい人
  • Grammarlyについて詳しく知りたい人
  • 有料Grammarlyのレビューが知りたい人

課題を終わらせるためのタイムマネージメントは確実に

イギリスの大学院には締め切りの延長申請というものがあります

事情によって、締め切りの延長が認められることが多々ありますが

なるべく延長申請を出さず、課題を提出できるように

締め切り日から逆算しながら、エッセイを作成していくことを心がけましょう。

タイムマネージメント力も、大学院生として必要なスキルのように感じます。

STEP3-3:修士論文に取り組もう

修士論文のアイディアは常に考えておこう

この記事がおすすめな人

  • 修士論文のアイディアを考える方法を知りたい人
  • 修士論文のテーマについて悩んでいる人
  • ブレインストーミングの方法が知りたい人

指導していただきたい先生がいる場合はアプローチをしよう

この記事がおすすめな人

  • 修士論文の指導教官の決まり方について知りたい人
  • 憧れの先生に修士論文の指導をしてもらいたいと思っている人
  • Sayaの指導教官はどのように決定したのか、体験談を知りたい人

修士論文のスケジュール管理は綿密に行おう

この記事がおすすめな人

  • イギリス大学院の修士論文スケジュールを詳しく知りたい人
  • 修士論文のスケジュール管理の例を知りたい人

修士論文は「リサーチクェスチョン」と「実行可能性」を考慮に入れよう

この記事がおすすめな人

  • 修士論文で重視すべきポイントを知りたい人
  • 修士論文で悩んでいる人

修士論文の構成を知ろう

この記事がおすすめな人

  • 修士論文の構成例を知りたい人

指導教官の意見は素直に聞き入れ、積極的に考えよう

修士論文を執筆する上で、大切なことは

素直さ積極性だと感じます。

修士論文に取り組む以上研究テーマとして選んだ内容は

指導教官以上に自分自身が深く説明ができるように勉強を重ねる必要があります。

指導教官はあくまでも、論文の書き方・研究の仕方を導いてくれる人と考えましょう。

ですから、時には

Supervisor
Supervisor

こんな方法の方がいいんじゃない?

と、アドバイスをいただくこともあります。

その時は、素直に聞き入れ、軌道修正を図りましょう。

先生と足並み揃えて修士論文に取り組むと、質の高い論文を完成させられると思いますよ!

STEP3-4:大学院での学びを充実させるために気をつけるべきこと

健康的な生活の管理を心がけよう

この記事がおすすめな人

  • 留学生の一日の生活の様子が知りたい人
  • 勉強以外の時間の過ごし方について知りたい人

メンタルヘルスに気をつけよう

この記事がおすすめな人

この記事はぜひ多くの方々に読んでいただきたいです。

さて、ここまでイギリス大学院留学成功のための完全ガイドマップを読んでいただいたり

以前から私のツイッターやブログを見てくださっている方は

きっと、私のことを・・・

「すごい前向きで、留学にも耐えうる強い精神の持ち主である」

と思っている方も少なくはないと思います。

ですが、私も人間です。

留学先で心が病むことは何度もありました。

言語の壁、研究の悩み、環境の違いなどによるストレスはたくさんありました。

きっとこれは、多くの留学生が経験することだと感じます。

ですから、まずは、ご自身のことを大切になさってくださいね。

Final STEP:努力あるのみ!

さぁ、最後になります!

留学を目指した時、目指しながら、そして、留学中も・・・

きっと、すべての段階において、どの人も

努力だけでは何ともならない壁にぶち当たることはたくさんあるかもしれません。

ですが、少しでも留学に興味を持ち、チャレンジしてみたいと思い

現在、挑戦されていることは、非常に尊い人生の挑戦だと感じます。

日々の小さな努力は、大きな結果に繋がると信じて・・・

そして、失敗しても努力を続けることは、自分を信じることであると思い続け

お互いに頑張りましょう!

お問い合わせ

管理人のSayaへご質問またはブログに対するご感想・ご意見がありましたら

下記のお問い合わせから受け付けております。

    \異文化の魔法サポーター募集中/

    本ブログではAmazon欲しい物リストを開設させていただいております

    saya
    saya

    ちなみに、SayaのAmazon欲しい物リストの中身は

     \チョコっと干し芋のリスト/ です!

    本ブログの記事の内容が「役に立った!」と思っていただけましたら

    私の勉強のお供にチョコ/干し芋を恵んでいただければ一生懸命頑張ります!

    【サポーター限定特典】

    1. Sayaから直接Thank Youメッセージが到着します!
      (Amazonから購入する際、コメント欄にEmailアドレスを入れるか、TwitterのDM・異文化の魔法のお問い合わせから「チョコ/干し芋送ったよ〜」という連絡を入れてくださった方限定です)
    2. 無償でIELTSの学習アドバイス・イギリスの留学アドバイスを行います。
      (「チョコ/干し芋」を送ってくださった際に、TwitterのDMから、チョコ/干し芋送ったよ〜」という連絡をください。お返事として、お悩み相談専用のフォームをお送りいたします!)

    ↓↓↓こちらをクリック↓↓↓