異文化の魔法の読者のみなさんへ「はじめに読んでいただきたいこと」

異文化の魔法の読者のみなさんへ「はじめに読んでいただきたいこと」

instruction
スポンサーリンク

異文化の読者のみなさまへ

異文化の魔法を訪問してくださり、ありがとうございます。

管理人のSayaです。

こちらの記事では、異文化の魔法の情報の利用について、注意事項をお伝えいたします。

ご一読いただけましたら幸いです。

記事のコンテンツを参考にされる際のお願い

記事の信憑性・信頼性について

異文化の魔法の基本は、個人的の記録です。

そのため、記事のリライトにはほとんど時間はかけておらず、過去の情報はそのままになっていることも多くございます。

もちろん、私たちのイギリス大学院受験等の体験談はすべて事実ではありますが、現状に当てはめると上手くいかないこともあるかもしれません。

ここで得た情報が真実であるとは思われず、ご自身で信頼性のある情報源から再度、新しい情報を集めることをおすすめします。

大学受験やVISA等の情報について

これまで、私は多くの方々から、大学やVISAのお問合せを受けることがありました。

ですが、私は最新の大学院受験の情報やVISA情報を常にチェックしているわけではございません。

異文化の魔法で、VISA等の情報を掲載しているのは、それが私の通ってきた過去の記録であり、その経験談が、今後体験されるだろう方々のお役に立つだろうと考えているためです。

ですが、先にも述べさせていただきました通り、私が大学院を受験した時やVISAの取得時の体制と今では大きく状況が変わっております。

多くの方々が心配に思われる気持ちも十分にわかるのですが、そちらの件は、大学やイミグレの方に直接お問合せいただければと思います。

インタビュー記事等の当事者の仲介について

異文化の魔法では、これまで何名かの方々にインタビューに参加していただき、インタビュー記事としてまとめてきました。

留学経験者の方々の体験談は大変貴重なお話であるのはわかるのですが、当事者の方々のご負担や、私自身の現状の忙しさも相まって、現在は仲介は一切しておりません。

記事の中には、「仲介します」という表現があることもございますが、その当時は可能であったということを意味しており、現状は仲介は不可であるということをご理解いただければと思います。

奨学金の申請書・Personal Statementのシェアについて

これまで、奨学金の申請書やPersonal Statement を有料でも良いので、公開してほしいというお問合せを何件かいただきました。

ですが、こちらについては、私自身の研究の基盤となるようなアイディアも多く含まれているので、今後も公開するつもりはございませんので、ご了承ください。

お問合せについて

お問合せは基本的には受け付けておりますが、中には過去のブログの記事で書かれている内容であったり、検索することで容易に見つかるようなご質問も多々いただきます。

ブログの知名度があがるにつれて、お問合せも多くなってきておりますので、ブログの記事としてまとめているようなコンテンツにつきましては、お返事を控えさせていただくことにしました。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

なお、学習や留学の相談につきましては、異文化の魔法サポーター制度というものを設けておりますので、そちらをご利用いただけましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました