イギリス大学院留学成功のための完全ガイドマップ
ガイドマップはこちら

【ロンドンの生活費大公開】1ヶ月いくらかかる?

ロンドンの生活費大公開】ロンドンの生活
スポンサーリンク
saya

・異文化の魔法の管理人
・University College London修士課程修了(Distinction)
・直感でやりたい!と思ったことはとりあえずやってみる性格です

専門:教育社会学
前職:小中学校教員 / 日本語教師
興味:文化の違いを楽しむこと
趣味:旅行 / ヨガ / 温泉めぐり
英語:IELTS7.5 / TOEIC 900

sayaをフォローする

はじめに

saya
saya

みなさん、留学費用いくら用意していますか?

留学にかかる費用って

とても気になりますよね。

その費用次第で、留学する国も変わってくると思います。

私自身も留学前、どのくらいお金を持って来れば良いのか、とても悩んでいました。

なので、今日は私の1ヶ月の生活費を公開しますね。

現在留学準備をされている方の情報源として、少しでも私の生活費の情報がお役に立てばを思っております。

1ヶ月の出費内訳

本格的に大学院が始まったのが10月です。

これから当分はこのくらいの生活費を推移していくかな?と予想しております。

本日のレート:1ポンド=約140円

これで日本円の計算をしますが、十の位は切り捨てですので、円は全ておおよその計算です。

  1. 家賃(光熱費・食費込み):800ポンド / 11万2千円
  2. 交通費(Zone1から6):170ポンド / 2万3,800円
  3. 外食:58.77 ポンド / 8,200円
  4. 旅行:24ポンド / 3,300円
  5. 日用品:17.35ポンド / 2,500円
  6. お菓子:3.65ポンド / 500 円
  7. コーヒー:27.15ポンド / 3,800円
  8. 合計:約1,100ポンド / 15万4,000

私も、10月の出費を振り返って・・・

saya
saya

コーヒー・・・(苦笑)

って思いました。

出費を減らすなら・・・コーヒーを・・・。

これでも我慢して、飲み物は毎日大学に持参しているんですが・・・

勉強していると、どうしてもイライラしてしまって・・気分転換に!と・・・。

ついつい。

これから留学を考えている方のために、情報提供を!と思って書いた記事ですが、

いやいや!これは、私自身の振り返りになりました(笑)

考えることが多い記事でした。

\異文化の魔法サポーター募集中/

本ブログではAmazon欲しい物リストを開設させていただいております

saya
saya

ちなみに、SayaのAmazon欲しい物リストの中身は

チョコっと干し芋のリストです!

本ブログの記事の内容が「役に立った!」と思っていただけましたら

私の勉強のお供にチョコ/干し芋を恵んでいただければ一生懸命頑張ります!

【サポーター限定特典】

  1. Sayaから直接Thank Youメッセージが到着します! (Amazonから購入する際、コメント欄にEmailアドレスを入れるか、TwitterのDM・異文化の魔法のお問い合わせから「チョコ/干し芋送ったよ〜」という連絡を入れてくださった方限定です)
  2. 無償でIELTSの学習アドバイス・イギリスの留学アドバイスを行います。 (「チョコ/干し芋」を送ってくださった際に、TwitterのDMから、チョコ/干し芋送ったよ〜」という連絡をください。お返事として、お悩み相談専用のフォームをお送りいたします!)

こちらをクリック
↓↓↓

コメント