異文化の魔法の読者のみなさんへ「はじめに読んでいただきたいこと」

【模範解答】IELTS Task2 Band 7.0 Model Essay1

IELTS対策
スポンサーリンク
saya

・UCL博士課程在学中
・UCL修士課程修了(Distinction)
・直感でやりたい!と思ったことはとりあえずやってみる性格です

学問:教育社会学
前職:小中学校教員 / 日本語教師
興味:文化の違いを楽しむこと
趣味:旅行 / ヨガ / 温泉めぐり
英語:IELTS7.5 / TOEIC 900

sayaをフォローする

はじめに

こんにちはSaya(@l0vu4evr)です!

モデルエッセイの記事を訪問してくださりありがとうございます。

こちらのモデルエッセイに関する記事を初めてご覧になる方は、

まずは、「モデルエッセイの使い方」に関する記事をご一読ください。

Model Essay1 課題

Some people believe that being involved in a sports club at school takes valuable time away from studies. Others feel that a student can learn many important lessons from participating in sports. Discuss both of these views and give your opinion.

エッセイ (written by Saya)

In some schools, students are encouraged to participate in sports clubs after school. While some think these sports activities are beneficial for students as they can learn essential skills such as co-operation skills, others believe that students may have insufficient time to study if they attend sports clubs. Personally, I agree with the latter statement because the education period is a limited time of life.

On the one hand, some think that sports activities can teach the importance of co-operation to students. For instance, team sports, such as soccer and basketball need to discuss tactics with teammates and support each other to win games. Regarding the real workplace, most duties require corporation with colleagues to succeed in their projects. Hence, sports are essential because students can learn how to corporate with others and this skill would be useful once they start working.

On the other hand, it is argued that a students’ period is limited, therefore they are expected to study harder for their future careers. In Japan, university degrees are highly valued when people look for jobs. For this reason, students are encouraged to enroll in prestigious universities since they are young. As university entrance examinations are held only once a year, students should spend their time committing to studies instead of playing sports which can be done at any stage of life.

In conclusion, whether attending sport activities while being a student or not is a controversial debate. While some people think sports activities are beneficial as they teach students how to corporate with others, I think students should spend their time studying harder for their future careers. This is because the education period is limited and their efforts during this time can determine their future.

287 word

便利なフレーズ

encourage to 〜

  • encourage to 〜:〜をするように勇気付ける / 〜をするように奨励する

(ex) I encourage you to study English.

(英語を勉強することをおすすめします!)

essential skills

  • essential skills:必須技術 / 必須能力

(ex) The English command skill is one of the essential skills.

(英語運用能力は必須能力の一つである。)

such as 〜

  • such as 〜:〜のような / 〜といった

(ex) I like fruits such as apples and banana.

(私はりんごやバナナのようなフルーツが好きだ。)

such as 〜を使って、例えを出してあげた方が、読み手が分かりやすい文章を書くことができますよ!ぜひ、IELTS writingでは1回は使いたい言葉です。

On the one hand / On the other hand

  • On the one hand 〜:一方で
  • On the other hand〜:他方で
Body1の文章の始まりをOn the one hand / Body2の文章の始まりをOn the other handにすると、advantage / disadvantageなど二つの視点を書く時の文章を書けます。反対の考えを書かなければいけない時に、使いましょう! 

prestigious universities

  • prestigious universities:有名大学 / 一流大学
Personal statementで、出願先の大学を褒め称える表現をするときに、ぜひ使ってみてください。

whether 〜or not

whether 〜or not :〜かどうか

(ex)Please tell me whether I should go to see him or not.

(彼に会うべきかどうか、教えてください)

whether 〜or notは、whether or notと語順を変えても使えます。なので、以上に示した例は、Please tell me whether or not I should go to seem him.でもOKです。

a controversial debate

a controversial debate:論議を醸す討論内容

(ex) This is a global issue that may cause a controversial debate.

(これは、世界的な問題であり、論議を醸す内容である。)

IELTSモデルエッセイリスト

最後に、モデルエッセイの一覧です!

まずは、自分で解いてみて、私のエッセイと比較してみてください。

私の視点は、今後のアイディアのストックとして使っていただければ、光栄です。

\異文化の魔法サポーター募集中/

読者の皆様へ

異文化の魔法の記事がお役に立ちましたら、異文化の魔法サポーターという形でブログを支援してみませんか?

異文化の魔法の運営を始めてから、当ブログはどんどんと知名度が上がり、お問い合わせやTwitterのDMから色々なご質問が寄せられ、そちらにお返事をする機会も多くなってきました。

しかし、本サイトでの情報発信を継続させるためには多少なりとも運営費が発生しております。

異文化の魔法の運営は私たちの楽しみである一方で

ブログ運営のために情報収集を行い、記事としてまとめる作業や、お一人お一人に、お返事を書く作業は、かなりの時間を費やしているのも事実です。

それでも、やはり多くの方々に目標を達成してほしいという願いは変わりませんので、学業の側、この異文化の魔法を少しでも長く運営させようと努力はしております。

そんな私たちの思いを応援してくださり、異文化の魔法の運営継続を願い、このブログをご支援をしたいと思ってくださる方がいらっしゃいましたら、ぜひ、一度、異文化の魔法サポーター制度のご利用をご検討いただければと思っております。

サポートの詳細は、下記の三通りの方法があります

1.Amazonギフトカードを送る

2. noteで支援する

3. Amazonの欲しいものリストから干し芋かチョコを送る

なお、異文化のサポーターの方々には限定特典を用意しております。

【サポーター限定特典】

  1. Sayaから直接Thank Youメッセージが到着します!
  2. 無償でIELTSの学習アドバイス・留学アドバイスを行います。

異文化の魔法サポーター制度の詳細につきましては、下記の記事をご覧ください

ぜひ、異文化の魔法サポーターとしてのご支援をよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました