「本は耳で聴く時代?!」Amazon Audibleの無料体験はキャンペーンこちらから

【IELTS インタビュー】独学でIELTS Band 7.5取得の勉強法とは?

interview Hina sanIELTS対策

はじめに: IELTSのインタビュー

みなさん、こんにちは!

今回は、初めての試みのIELTSインタビュー!

独学でIELTS Overall Band 7.5 を取得された

Hina さん(@May69717392)さんにインタビューをしてきました〜!

現在、IELTSを勉強されている方にとって

参考になる学習方法をたくさんお伺いしてきましたよ♪

目標点に到達するまでの道のり

saya
saya

異文化の魔法を運営しております、Sayaです。Hina(@May69717392)さん、インタビューにご協力くださりありがとうございます。

Twitterを通して、Hinaさんの努力を知り、ぜひお話をお伺いしたいな〜と思い、お声をかけさせていただきました。

本日は、よろしくお願いいたします。

Hinaさん
Hinaさん

私も、Sayaさんのブログにはお世話になったので、このような形でご協力できまして光栄です。こちらこそ、よろしくお願いいたします。

saya
saya

そう言っていただけますと、本当に嬉しいです。

さっそくではありますが・・・
Hinaさんは、現在Overall Band 7.5を取得されていらっしゃるんですよね?

Hinaさん
Hinaさん

そうです。9月に無事達成することができました。

それぞれのスコアは、R8.5/L7.5/W6.5/S7.0です。

saya
saya

おめでとうございます!!

独学で勉強され、素晴らしい高得点ですね!

何回受験されましたか?

Hinaさん
Hinaさん

私は4回受験をしました。Speaking で5.5を取った時は、落ち込みました・・・。

saya
saya

そうですよね〜。

IELTSは受験料も高いですし、落ち込むこともたくさんありますよね。

私も散々、落ち込みましたから・・・笑

4技能の勉強方法とコツ

saya
saya

4技能の中で、Hinaさんが苦労した科目ってどれでしたか?

Hinaさん
Hinaさん

一番伸びなかったのは、ライティングでした。

最初に受験した時、なかなか点数が取れなかったのは、リスニングでした。

saya
saya

なるほど〜。私もライティングは伸びなくて困りました。

ライティング難しいですよね・・。

その経験もあって、私は、自分が学んだ知識を学習者の方々に還元したいな〜と感じています。

リスニングの勉強方法

saya
saya

先ほど、IELTS受験当初、リスニングが困ったとおっしゃっていましたが、最終的には、リスニング7.5まで取得されていますよね?

どのようにして克服されたのでしょうか?

Hinaさん
Hinaさん

もう必死でした!

一通り過去問を解いたら、youtubeで問題を漁りまくりました。

特に音声とか文章が読みづらい動画をyoutubeで見ていました。

saya
saya

なるほど!どんなYoutubeチャンネルを見ていたんですか?

Hinaさん
Hinaさん

私がよく使っていたチャンネルはThe IELTS Listening Test です。

saya
saya

あ〜、私もそのチャンネルはよく使っていました。

そして、私のおすすめYoutube動画の一つとしても紹介しています。

あれ聞き取りにくいけど、すごいトレーニングになりますよね(笑)

Hinaさん
Hinaさん

もし、 普通に試験の形式慣れたいならIELTS with YASHALが良いですよ。

それから、ラジオのビジネス英会話とTEDの動画を聞きながらシャドーイングや音読もしていました。

あと、リスニングのポイントとしては、迷ったら大文字で答えを書くことです!

saya
saya

まさに!大文字で答えを書くのはIELTSリスニングならではのストラテジーですよね!

ライティングの勉強方法

saya
saya

一番点数が上がりにくかったのが、ライティングだとおっしゃっていましたが、どのようにしてライティングを勉強されていましたか?

Hinaさん
Hinaさん

実は・・・

ライティングについては、未だによくわかりません。

なので、今回は私が、一応試したこと全てお伝えしますね。

一つは、 IELTS対策の本で大体のテンプレをマスターしました。

私が使っていた本は、はじめてのIELTS 全パート総合対策 植田一三著です。

saya
saya

なるほど〜、テンプレ作戦ですね(笑)

私もIELTS学習初期は、それに取り組みました。

でも、残念ながらライティングでBand7.0を目指す方は、

テンプレでは、通用しないと聞いています・・・。

そのほかの対策はありますか?

Hinaさん
Hinaさん

そのほかいろいろ試しています。

  • 敢えて、 日本語→英単語 対応の学術用語のまとめノート作っていました。
  • 項目(経済、科学、社会問題…)ごとに分けて同じ分野の単語をまとめて覚えるようにしてました。
  • 英語のニュースサイトのニュース要約&自分の意見書いていました。
  • Twitterで英語のニュースアカウントフォローしまくって、TL見てるだけでも英語に触れられるようにしたり、 英語で日記を書いたり・・・。
saya
saya

すばらしいです!涙ぐましい努力の足跡ですね!

リーディングの勉強方法

saya
saya

つづいてリーディングについてなのですが、リーディングは8.5を取得されたということですが、得意だったんですか?

Hinaさん
Hinaさん

はい、リーディングは元々得意でした。

なので、過去問を解いて、分からない単語をまとめるような対策をしていきました。

特に、私はFalseとNot Givenの違いでつまづくことが多かったので、Asiya先生の動画を参考にしました。

saya
saya

そうなんですね。

私も同じような練習をしていましたよ。

それから、Asiya先生の動画いいですよね!

私もAsiya先生の明るさがとっても好きで、私のおすすめYoutube動画の一つでご紹介させていただきました。

Hinaさん
Hinaさん

そのほか、Twitterを通して、色々な方からリーディングのコツを教えていただきましが、人によって解き方が結構違うので、自分にあったやり方を見つけた方が早いと感じました。

例えば・・・

  • いきなり問題文を読んで段落ごとに答え探すのか
  • 質問文を読み込んでから問題文読み出すの

などなど

私は自分に合った問題の解き方を見つけられたので、本番では最低10分は見直す時間がありましたよ。

スピーキングの勉強方法

saya
saya

つづいて、スピーキングについてですが、どのような対策をされましたか?

Hinaさん
Hinaさん

ネットを探すと色々と載っていると思うのです、part1のよく出る質問100問の答えを用意して暗記していました。

saya
saya

そうですよね、よくありますね。

Hinaさん
Hinaさん

あと、私は中国のサイトも参考にしていましたよ!

私が使っていたサイトでは、Speakingのtopicの予想を出してくれるんです。

このサイトを使って、その時期に聞かれがちな質問をチェックし、100問で漏れてしまったイレギュラーな問題を補完していました。

saya
saya

そうそう、地味に中国ってIELTSの穴場なんですよね。

Hinaさん
Hinaさん

そのほか、Hellotalkで友達作って電話したりテキストチャットをしたりして、日常会話に慣れようとしてみました。

ちなみに1ヶ月だけDMM英会話をしましたが、個人的にはスコアにはあまり関係ありませんでした。

Computer と Paperどちらがおすすめ?

saya
saya

それぞれの勉強方法を教えてくださりありがとうございました。

ちなみに、Hinaさんは、4回のIELTS受験をComputerとPaperのどちらで受験されたんですか?

Hinaさん
Hinaさん

私は全てPaperで受験しました。

ライティングにおいては、間違えてしまうと、書き直しが悲惨ですが、リーディングやリスニングを考えると、私は問題文に書き込みながら解くタイプでしたのでPaper一択で勝負していました。

saya
saya

ComputerかPaperかって、本当にその人の得意・不得意に大きく関わりますよね。

確かに、私もライティングを考えると、Computerは本当にやりやすかったですが、リーディングは悲惨でした。

8.5が6.5まで下がりましたからね!

私も書き込みながら解くタイプなので、リーディングをComputerでやるのは、本当に大変でした。

IELTS学習者へのメッセージ

saya
saya

IELTSの受験の記録について、詳しく教えてくださり、ありがとうございました。

きっと、Hinaさんが教えてくださった情報は、今後IELTSを受験しようとしている方々にも、必ずお役に立つはずだと思います。

ぜひ、最後にIELTS学習者の方々へメッセージをいただけませんでしょうか?

Hinaさん
Hinaさん

目標スコアを超えたから今だからこそ思いますが、IELTSはかなり運に左右されます

問題の相性で±1.0くらいは普通に変わるので、下手に色々な教材や講座に手を出すよりは、そのお金をもう1回受験するのに使った方が個人的にはよいと思います。

勉強方法で迷ったら、ぜひSayaさんのブログ見てみてください。

私が1番お世話になったブログです。

saya
saya

私のブログがHinaさんのIELTS学習のお役に立てて、本当に光栄でした。

私も、IELTSにとても悩んだ一人なので、少しでも多くのIELTS学習者の方が、私のブログをヒントに勉強を進めていただければな〜という思いでブログを運営しておりましたので、Hinaさんの目標点達成は、私としても嬉しいです。

この度は、インタビューにご協力してくださり、ありがとうございました。

あとがき:インタビューを終えて

私のブログの執筆活動は、私がイギリス留学の準備をしながら

ある日、密かに始まりました。

  • 私はネット上でどれだけの影響力を持てるのか?
  • それとも、人知れず飽きて終わってしまうのか・・・?

こんな疑問をいだきながら始まったブログ運営でした。

今考えると、私の活動は少しでも誰かのためになっているのかもしれないと感じることができます。

私は、HinaさんとのTwitterでの出会いや、インタビューを通して、そんなことを考えました。

そして、Hinaさんのご活躍が、このブログを通して

少しでも多くの人に伝わり、プラスの連鎖が発生すればいいな!

という気持ちでいっぱいです。

実は、Hinaさん(@May69717392)は、Twitter上でも

もっと詳しくIELTSの学習方法をまとめていらっしゃるので

IELTS学習者の方は、ぜひ、そちらもチェックされてみてくださいね。

さて、今回でインタビュー記事は、第三回を迎えるのですが

この先、インタビュー記事にご協力してくださっている方が数名決定しております。

みなさん、本当に、本当に、優しくて(涙)

お願いすると、OKしてくださるんです。

なんて、素敵な社会なんですか!!

私は、ブログやTwitter(@l0vu4evr)の運営を通して

日々人の優しさ、暖かさを感じています。

Hinaさん、この度はインタビューへのご協力ありがとうございました。

今後のご活躍を期待しております。

コメント