「本は耳で聴く時代?!」Amazon Audibleの無料体験はキャンペーンこちらから

【ブログ運営】Cocoonのテーマでブログを運営してみた結果報告

Cocoonブログの運営

はじめに:ワードプレスを使ってみた感想

ワードプレス は楽しいよ

新しいブログを運営しはじめて、はや2ヶ月。

WordPressはとても楽しいです。

私自身、はてなブログをやっている頃と、モチベーションが異なります。

もちろん、ブログを書いている以上、

読者の目線に立って、必要な情報を丁寧にお伝えする

ということを、心がけてはいるのですが・・・

この「異文化の魔法」は私にとって、自分の家の庭な感覚です。

デザインを丁寧に手入れをして、読みやすい記事を書くことは

なんだか、庭の手入れをしている感覚になります(笑)

なので、統計のグラフをみて、私が一生懸命書いた記事の閲覧数が多いと

saya
saya

嬉しい〜!

と舞い上がってしまいます(笑)

はてなブログと比較してみると・・

一方、はてなブログをやっている頃の私のモチベーションは

読者さんがつけてくださる、はてなブックマークやスターでした。

それが、とても楽しくて、Wordpressに移動することは

1人ぼっちになるような感覚があり、躊躇いがありました。

でも、その反面

私にとって

  • はてなブックマーク
  • スター

は、プレッシャーを与える存在となっていのも事実なんです。

例えば

いつも3つスターをつけてくださっている方が、1つしかつけてくれないと

saya
saya

あ〜、今回の記事は面白くないのか・・・

とか、逆に、たくさん星をいただけると、

saya
saya

こんな記事が人気あるのか!

とか、

読者さんのアイコンを覚えていけば、覚えていくほど、スターや、はてなブックマークに翻弄される日々でした。

でも、そうやって

  • たくさんの人に読んでいただき
  • 評価をもらったり
  • 他のブロガーさんの記事を読み、勉強させていただいたという意味では、

はてなブログで、ブログを始めたからこその、今があると感じます。

ちょっとだけ、ブログ運営に自信がついて、楽しめるようになった今

私の庭の「異文化の魔法」は可愛くて可愛くて、仕方ありません(笑)

なんか、ナルシストっぽいね(汗)

Cocoonのテーマで運営してみた感想

ワードプレスに移行する前、私ははてなブログを1年ほど運営していました。

その時は、大体160記事くらいまで記事を執筆していました。

あの時の記事は、少しずつこちらにリライトをしながら、入れているのですが・・・

なかなか、進みません。リライトも時間がかかるものです

でも、リライトした記事は、結構読んでくださる方が多いので

はてなブログで、読みにくい記事のまま埋蔵されるよりは

ワードプレス に移動させることで、多くの方々に読んでもらえるようになるので

引き続き、リライトを進めていきます。

私にとって、ワードプレス を使うというのは未知なる体験です。

そして、160記事を移行するというは、どのようにやるべきなのか・・・

サーバーの契約なり、ドメインの契約なり・・・

初心者にはハードルの高いことばかりでしたので

今回の移行作業は羽田空港サーバーさんを利用させていただきました。

とてもスムーズに手続きをしてくださったので、初心者の私でもワードプレスに移動することができました。

ワードプレス のテーマとは?

ワードプレスには、「テーマ」と呼ばれる基本のデザインがたくさんあります。

はてなブログでいう、テンプレートのことです。

このブログでは、Cocoonという無料テーマを使っています

Cocoonのテーマは、わいひらさんが提供してくださっているテーマです。

とても使いやすいテーマを開発してくださった

わいひらさんには、心から感謝しております。

テーマの概要については詳しくはこちらから: Cocoon

なお、ワードプレスに移行の際、もう一つ使ってみたいテーマがありました。

それは、JINという有料のテーマです。

ですが、少し値段が高かったので・・・

とりあえず、全てが初めだし、まずは無料で試してみようと思い、Cocoonを選択させていただきました。

ただ・・・

やはり、色々な方がおすすめするだけあります!

私には他のテーマと比較ができないのですが

とりあえず、Cocoonはとても使いやすくて、何も文句ありません!

それでは、初心者の私がいいな〜!と思っている点を、ご紹介いたします。

Cocoonのよさとは?

初心者にはとても使いやすい

はてなブログでは、デザインに制限があります。

もし、少し工夫したいな〜と思ったら、

ネットで、CSSなり、Javaなりを検索して、コードをお借りして

自分でアレンジをしていく必要があります。

もちろん、Wordpressも工夫次第では、高度なアレンジは可能なのですが

実際のところ、私はCocoonの元からの設定をピコピコいじるだけで

何も特別なことはしていません。

つまり、Cocoonには私が欲しい!と思ったものが、全てぎっしり詰まっているわけです。

はてなブログを頑張ってアレンジするよりも、wordpressのcocoonを使えば、初心者が望む機能は全て解決してくれます!

困ったことはすぐにネット検索!

WordPressに移動してきた頃、はてなブログと比較して機能が多すぎて、どこから手をつけて良いのやら・・

とても悩んでしまいました。

でも!

Cocoonのいいところは、検索すれば、全て回答はネットに存在している!

しかも、テーマ作成者のわいひらさんが、一つ一つ、cocoon使用者の疑問や質問に答えを書いてくださっている!

初心者にとっては、これだけサポートがあるのは、助かります。

海外のテーマなどは、日本で使っている人も少ないので、ブログを特別感溢れるデザインにすることができるのが魅力です。

ですが、困ったことがあった時に、解決策をすぐにネット上で見つけられず、大変になることがあります。

ある程度知識がある人なら別ですが、初心者には、簡単に答えが見つけられるテーマを選んだ方がいいと思います。

無料テーマなので、初期経費ゼロ

先ほどもお伝えしましたが・・・

こんなに、便利なテーマなのに

無料である!

ということが、Cocoonの魅力。

でも、最近JINのテーマを使っているブログを見ると

やっぱり可愛いな〜

なんて感じちゃいます。

が!

やっぱり、今のブログは可愛いし

Cocoonの世界で分からないことがたくさんあるので

当分はCocoonを満喫したいと思います。

まとめ:Cocoonで運営してみた結果

文句なし!最高です!楽しい!!ありがとうございます、わいひらさん!

Cocoonの魅力まとめ
  1. 初心者が使いやすいテーマである
  2. 分からないことは、すぐにネットで発見できる
  3. 無料テーマである

コメント